TOEOブログ。冒険の記録、共に戦った人々の記憶。リンクフリー。
(C) いのまたむつみ (C) 2000 2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED. Powered by DWANGO
バロールにて聖。
大変久しぶりに聖を動かした。パンツ一丁がこれほど清々しいとは思わなかった。最高。
で、何をしたのかといえば、お約束のギルド開設である。
ギルドを立ち上げるために必要なのは、5万ガルドと必要クエストの消化。
断片的な情報を持ったまま、とりあえず前回露店の元締めがいる場所にNPCはいるのじゃないかと、
ミンツの騎士団詰め所へ向かった。ビンゴ、さっそく話しかけたが、なんと故郷から始めないといけないらしい。
かーっぺ、かーっぺ、とその場で唾なぞ吐き、肩を怒らせながら詰め所を後にする。
銀行に残っていたはした金49000G程をおろし、船に揺られた。

懐かしの我がバロール。NPCの名前はうろ覚えだが、ギルド開設までの流れを書き記す。
出身地がバロール以外の場合、参考になるか謎。
ただ、今回PTを組んでくださった方の中にモルル出身者がいた。同じクエストで良かったように見えた。

ギルド担当はやはり騎士団の詰め所にいた。問い合わせると困った人リストを手渡される。
まずはミンツ大学にいる人の悩みを解決。
レグルス道場・下町にいるドグマへ2人で会い、各自晶霊石を貰って大学へ届ける。
私はソロでの特攻だったため、現地で同じ目的の方が来るまで看板を出して待つことに。
ドグマ横で寝転がっていたら、wisをいただけた。ありがたい(涙。
ちなみに1回1人分のクエなので、2人分のクエを消化するにはもう一度往復する。
面倒といえば面倒だが、旅は道連れ世は情けで頑張るべし。
(バロから船 1000G、ゾスマまでのカーロックス往復諸経費)

次は、モルルの宿屋「樹林」?地下にいる奥さんからのお悩み相談。
ノドゥス・プリムスで狩りをしてる旦那の様子を確認。
とりあえず浮気はしておらず、すげぇデケェ青い宝箱の側にいた。道なりに走れば見つかる。
ここではPTメンバーが3人必要だった。運良く私達と同じように2人しかいないPTが現地におり、
こちらがPT解散をして1人ずつ加えていただくことでこのお悩みは解決。
で、次は結局4人必要……ということで、このままの面子で最後のお困り人の処へいくことになった。
唐突に1人で始めても、土日などの人が多い日時にクエを始めれば、どうにかなりそうである。
(ミンツ→モルル→バロ 2000G)

最後、バロに戻り待ち受けているのは、たしか西区・雑貨屋「イッパシ」内の人。行き先はナシラ洞窟入り口のはず。
敵は不死系で、死神×1と骨×3。名前は忘れたが、L50が4人いれば余裕だと思われる。
倒した報告を済ませ、困ってない人リストかな?を手に入れたら騎士団詰め所へ。
途中アイテムを換金し5万Gを手にギルド担当へ話しかけると、最後に3択クイズ形式の問題が出される。
ギルドを創設するにあたっての常識問題なので、よく質問を読み解答すればいい。
軍資金は6万GあればOK。以上。

で、ギルドを作れるようになった訳だが、公式を斜め読みした限りでは……
*名前は一度登録したら変えられない
*ギルドを作ったあと解散した場合、また最初からギルドクエをすることになる(要5万G+α)
……ということと思われる。なにげに面倒だ。

どうにか聖で欲しかった名前は取れたのでニコニコ。
人を増やす予定はさらさらないが、いつか必要になる時がきたら有効利用していきたい。
>詠春☆さん、七星さん、レオナ・セパラインさん、ギルドクエお疲れ様でした! 助かりました(礼
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-06-30 13:41 | 記 録
<< バロールにて剣。 バロールにて剣。 >>