TOEOブログ。冒険の記録、共に戦った人々の記憶。リンクフリー。
(C) いのまたむつみ (C) 2000 2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED. Powered by DWANGO
ミンツ、モルルにて剣。
f0070573_2471682.jpgf0070573_2122152.jpgf0070573_2123566.jpg












今日……というか昨日はやたらと運が良かったようだ。なかなか寝付けないのはそのせいか?

ミンツの災害でほんの少しまたPTを組み、強めの敵に挑む。
解散後、ようやく当初の目的を思い出しモルルへ。とりあえずわき目もふらずにトーヴを狩り、ルンボを2本入手。
キリのいいところで毛皮をアップルに変え、モルルでオレンジグミと交換する。
さらにパインといきたいところだったが、wikiを見ることができなかったために荷沢山のまま、
なんのきなしに節制が落ちるのかと昔の鳥狩り場を見に行く。イエッド・ポリテリオルの南端だ。
銀行は満タンでオレンジをぶにょぶにょ抱えた身なり故に、長居するつもりもなく様子を伺う。
と、先客はやはりいて、3匹編成のミリフラッパーをざこざこPTで狩っていた。
ちょこっとお邪魔して横で叩かせてもらう。びっくりするぐらい軽く緑欠片×2、節制×1をゲッツ。
POPを荒らしてしまった申し訳なさに、去る際先客さんへ一声かけつつ上機嫌でいざなわれてみたりする。
サイズキャリアーを狩ろうかと思うも触れることすらせず、奥の行けるところまで行って逃げ戻る(汗。
結局キャリアー広場すぐ右のレッドオーガハイに襲いかかった。なんと総勢5体編成の大所帯……。
が、苦労して倒した報いなのか1発目で野生の刻印を落としてくれた。
狩ったことのない敵というのは、このようなラッキーがあるから嬉しい。なんでもチャレンジしてみるものである。
>†衛官士郎†さん、PTありがとう(礼。黒かけらはとれたかな?
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-23 03:03 | 記 録
<< ミンツとバロールにて剣。 ミンツにて剣。 >>