TOEOブログ。冒険の記録、共に戦った人々の記憶。リンクフリー。
(C) いのまたむつみ (C) 2000 2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED. Powered by DWANGO
各地にて剣と聖。
ここ数日は災害にまみれている。ギルメンや友人の称号ゲット(主に風)を手助けしつつ、
闘技場なんぞもトライしてみた。私の剣は4までいったものの、1人でレベルが上がってしまいおじゃんに(涙。
あと1歩のところで断念。哀愁漂うその姿が↓の写真である。

f0070573_12445638.jpg敵がコロリと変わった。10戦以降になると段違いに強い。
悲しみに暮れるカンガルーを見守る人々。そして左肩に背後霊……。
結局マスターならず、ギルマスに先を越されるの巻。
カシムいいなぁ~、ま、頑張ろう。




この後、剣はギルメンの聖さんが欲しがっているガラガラを2個取りに、モルルをうろうろ。
忍耐の刻印が出てしまって絶望し、木こりから贈呈用の自然の刻印を求めて場所移動。
そこで自然ではなく野生の刻印が落ちてきて数分呆然としたのち、
プリさんに教えてもらってNPCクエで王子蛙を延々相手にする。
嫌になったころになぜか征服の刻印をゲットしてちょっち嬉しくなってみた。フリーが2に。
目的がまったく達成されていないが、とりあえず刻印はよく落ちて嬉しいやらなんだかなーな数日だった。

今回のモルルツアーで貯まった黄色い水をレモンにするためレグルスへ行った際、
ついでとばかりにフェンサー×2を狩ってみた。すぐに落ちてきたのはs1クロスヘルム……。
もうだめかなぁと思っていたところに友人ロッくんが現れ2人でしばし惨殺。
私に剣♂服、鯰×2が落ちてきたが、ヘルムと合わせて服&籠手を差し上げた。銀行もアレだし、鯰は1つで充分だ。

で、聖の方はといえば少し楽をしてみた。
早くも最終手段、本当は壁で使うんじゃないのかというキークエを進めてしまった。
水晶霊のドードーを倒し、虫眼鏡をあつらえ、ちょっぴり鳥をしばいてどうにか54に。
そろそろPT組まなきゃなぁ……。

f0070573_1245644.jpgf0070573_12451782.jpg





f0070573_12463435.jpg
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-08-22 13:18 | 記 録
<< ミンツにて剣。 カンガルールックについて。 >>