TOEOブログ。冒険の記録、共に戦った人々の記憶。リンクフリー。
(C) いのまたむつみ (C) 2000 2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED. Powered by DWANGO
カテゴリ:記 録( 119 )
ミンツとバロールにて剣。
聖を動かそうとか思っていたんじゃなかったのかというぐらい剣だ。
災害が終了したアルクトゥルス高地に降り立った訳だが、
正義の使者北側のいた場所に、初めて見る……というか見忘れていた敵を発見。サグリオという。
サグよりちょっと強めらしいが、今の剣にしてみれば差なぞない。
何がでるかなとガシガシ狩ってみると2つほど装備をドロップ。
S1スクラマサクスという短剣と、S1クイルブゥイという戦さんの鎧だった。

f0070573_2242837.jpgなにげにひとつはwikiに載っている情報ではなかったため、
ホクホクと追加編集。

f0070573_225286.jpg同こぢんまり広場で卵をみつけたりしつつ、
南下してセヌギス海岸のエラント4体編成に挑むもライバルが多く、
S1アイアンサリット×2でその場を後にする。
同MAPの行商人でアイテムを換金したのち、
今度は4編成のいる場所と正反対の袋小路へ。
そこでエラントとストレンジャーの合計3体編成を狩ってみた。
成果はS1ハビットのみ。それでも満足して、今度は海岸へ。
狙ったのはかつて毒と攻撃力の高さにやられていた、
クロウフィッシュ+シースラッグ。出たのはS1柔術胴着のみ。
正味各1時間半ぐらい?ちんたらと遊んで、あとはミンツで露店を開いた。

低レベル装備にもかかわらずそれなりに売れ、新規さん増えたのかな?と少々嬉しくなる。
夜は先日5体編成と戦った楽しい想い出が過ぎり、大所帯といえばバロのミラクにいるじゃあないかと、
さっそくMAP中央のテクニカルパンチャーと愉快な仲間達に喧嘩を売った。
ミストだアッシドだいろいろ喰らっても突撃!!!! 効いとらんわ、このクソジジィ!!!
この戦い何が楽しいって、ミストだっけ?遅くなる魔法をかけられた後、慎重にファンクションを押す瞬間がたまらない。
……で、とりあえずルンボ×2と花月を入手し、「今日はこのくらいにしといてやらぁ」と背を向ける。
もっとなにか出るだろうなんて期待なんかしてたのは…………ナイショだ!(しくしく
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-25 00:55 | 記 録
ミンツ、モルルにて剣。
f0070573_2471682.jpgf0070573_2122152.jpgf0070573_2123566.jpg












今日……というか昨日はやたらと運が良かったようだ。なかなか寝付けないのはそのせいか?

ミンツの災害でほんの少しまたPTを組み、強めの敵に挑む。
解散後、ようやく当初の目的を思い出しモルルへ。とりあえずわき目もふらずにトーヴを狩り、ルンボを2本入手。
キリのいいところで毛皮をアップルに変え、モルルでオレンジグミと交換する。
さらにパインといきたいところだったが、wikiを見ることができなかったために荷沢山のまま、
なんのきなしに節制が落ちるのかと昔の鳥狩り場を見に行く。イエッド・ポリテリオルの南端だ。
銀行は満タンでオレンジをぶにょぶにょ抱えた身なり故に、長居するつもりもなく様子を伺う。
と、先客はやはりいて、3匹編成のミリフラッパーをざこざこPTで狩っていた。
ちょこっとお邪魔して横で叩かせてもらう。びっくりするぐらい軽く緑欠片×2、節制×1をゲッツ。
POPを荒らしてしまった申し訳なさに、去る際先客さんへ一声かけつつ上機嫌でいざなわれてみたりする。
サイズキャリアーを狩ろうかと思うも触れることすらせず、奥の行けるところまで行って逃げ戻る(汗。
結局キャリアー広場すぐ右のレッドオーガハイに襲いかかった。なんと総勢5体編成の大所帯……。
が、苦労して倒した報いなのか1発目で野生の刻印を落としてくれた。
狩ったことのない敵というのは、このようなラッキーがあるから嬉しい。なんでもチャレンジしてみるものである。
>†衛官士郎†さん、PTありがとう(礼。黒かけらはとれたかな?
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-23 03:03 | 記 録
ミンツにて剣。
f0070573_12562396.jpg風晶霊災害がいらっしゃった。結局剣である……。
しかも今回のイベント適正レベルが60~100ということで、
経験値が入ってしまう(汗。
聖のレベル上げに関してはあまり心配はしていないが、
かつてないレベル差になっているところに、自分のことだが戸惑いを感じる。
やはり、戦闘が面白い=コンボが楽しい→前衛で遊ぶ
……という構図になってしまうのだなぁと痛感した。

今回の災害は敵が強いこともあり、
ミンツのアルクトゥルス高原一本に絞り移動せず。
ともかくちまちまと経験値やらお金を稼ぐことにした。

70代であればルーンボトルとかけらを思う存分狩れたのに……とやや後悔。
聖用に風の息吹を99個集めて渡すが、それでもまだ聖の金欠は収まりそうにない(とほほ。
災害中はいろんな方とPTを組んだ。ギルメンだったり利害一致系だったり人助けだったり。
寝回復中画面前にいないため、誰が回復してくださったのかわからないこともあった(汗。
なんだかんだで和気藹々じゃあないかこのゲーム……と、また思う。いいことだ。
>ウォミル・エルテアさん、銀龍石さん、凶鳥さん、PTありがとう^^ YATUHUSAさん、Tsukasaさん、教会特急いつでもこいぃぃ!
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-22 13:05 | 記 録
ミンツとバロールにて剣。
はぁ……。結局IN時間の短い時は剣になってしまうのだった。
昨夜少々またれーちん、のてやん、私のトリオでレベル上げPTを組む。
途中ギルメンのメリさんやプリさんも加わり、
経験値が少ねぇだ、救援じゃゼロだわと良くわからないバトルを数度して、まったり笑いながら遊ぶ。
とりあえずれーさんのレベルを上げ、その日は抜ける。
で、あと10%程だった私は、適当にボロなんちゃらという鳥で39exp貰いながら、もんやりとL62に。

f0070573_13112741.jpg残った時間は主にパイン用素材集めに走る。まずはバロールのアンカ海岸へ。
コープマスター×3を延々と倒し、黄色い水×99を2セット作った。
そしておこぼれに雄弁の刻印をゲッツ。実は1枚持っているが、
それはさっちんからいただいたものである。
で、モルルのトーヴへ行こうかと思ったが、時間も時間なので秘密狩りに移行。
アクアスピン×3+クラッシュトータス×1を海岸でさばく。
正味100匹以上魚は3枚におろしたものの、なーんも出なかった。
ま、早々うまくはいかないのが世の常だ。
にしても……何につけたらいいだろう……沈黙耐性(汗。
悩みどころ。ちなみに途中からのてやんが合流していた。
メンテ直前までちらほら人が来ていたのが人気狩り場を臭わせる。

さて、今日はメンテだ。無料期間中、どれだけ新しい人が楽しんでくれるだろう。
とっても地味に面白いゲームだと私は思っているが、
他のMMOのレベルの上げ方やステータスの振り方を常識として入ってきてしまうと、
いきなりつまらないと感じられてしまうかも……。
まぁ、じっくりとのんびりマッタリした遊び方のできる人達が少しでも残ってくれることを祈って。
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-19 13:18 | 記 録
ミンツやバロールにて剣。
f0070573_105216.jpg果たしてこれが剣最終日となるのか否か。
ならないような気が非常にしているのだが、まぁ……どうにかなるだろう。
とりあえず金策から入る。アルケスの洞門内のゾンビ×1+ハーピーjr×2。
ドロップが美味しかったような想ひ出があり狩ってみるが……。
まぁ、とんとんというところか。
またしても、いつ使うのかという荘厳の刻印を拾った。
しょうもないので銀行行きである。
成果はこれのみ。貴重な宝箱すら出なかった。とほほ。





f0070573_10513115.jpgで、闘技場関連だが、心優しいギルドメンバーのおかげさまをもって、
なんとか野戦をクリアーし、初段☆1まで取ることができた(涙。
ギルマスが移動中で映っていないが、最近ややブームな犯罪者集団ごっこ(ぷ。
半角カタカナで音声変化を表現するのがキモである。
こういうどうでもいいことが非常にツボな私だった……。
ともあれ、れーさん、さっちん、ぷりさん、のてやん、みんなありがとう(礼。
私も協力するからねぇ!!!(やっぱり剣でパインをつくらねばならなそうだ……)

f0070573_11284498.jpg最後に、当ギルドで最高レベル65に少しでも追いつこうと、
60前半組でティミットキャバリエを狩りに行く。
初めは格+剣だったが、
ギルマスが合流したところで同MAPの木にいってみようという話しに。
やはり……格さんがいると全然違う。木も狩れた。
相手の動きを止めることができ、
なおかつ回復術をもち、TP回復量が半端じゃない(汗。

しみじみ格さんの強さを思い知りながら、それぞれ1レベル上がったところで就寝。
それにしても謎の聖さんがいらした……。2度も補助や回復をかけていただいてしまった(汗。
ソロで今のレベルの倍の狩り場にいるとは……(ぷ。不思議な人だったなぁ。
>Seiyaさん、ありがとう。でも危ないから気を付けてね!^^

f0070573_1321014.jpgそうそう、すっかり忘れていた。
先日ちょっとした気の迷いで
ゾスマ森林のフェンサー×2を狩ったところ、
錆びた剣99×2ぐらいでドロップ。
さっそく埃をかぶっていた秀絶3枚を合成し、カオス籠手を作成。

いや~……本当に出るんだね、鯰籠手(汗……とか思ってしまった。
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-18 11:18 | 記 録
各地にて剣。
f0070573_14192813.jpgやばい。来週は聖週間にしようと決意。
このままだと剣だけがいろいろ消化してしまう……。
で、剣は何をしていたかといえば、
闘技場目指して野戦をこなそうとしていた。
当初ギルドメンバーでトライしたのだが失敗。
2度目は私の時間がなく、
他のメンバーが挑むのを見送る形になった。
当然彼らは野戦をこなしただろうと判断し、
独自に野戦PTへ入れていただき挑戦したのだが……。
5回ぐらいやってもダメだった……(汗。アイテムも尽きた。
ともかく、一緒にチャレンジしてくださった方々、ありがとう。
>ウォミル・エルテアさん、マリア・ベルネスさん、
アルムさん、お疲れ様でした(礼。




グミもリキュールも使い果たした故に、パイン精製&金策の旅へ出る。
今回のターゲットはモルルにいるトーブである。

f0070573_14205534.jpgこの熊は赤い毛皮(100G)とトーヴの毛皮(1セット20枚)を落とす。
アイテム欄一杯狩りをするのに調度イイ敵だ。

MAP内にトーヴは2カ所POPしている。入り口近くの狩り場に人が居た場合は、
道なりに進んで右下へ折れるところをまっすぐ道をはずれた先、袋小路に奥の熊牧場があるので、そこで狩るべし。
もし先客がソロ狩りだった時は、隊列用のPTを組みませんか?と提案するのもあり。私はとても助かった。
ちなみにレアはルーンボトルと↑の刻印とポイズンソーン(格武器)である。なかなかイイ。
黄色い水は99以上必要になるので、バロールのアンカ海岸で幽霊×3を狩れば余裕で入手可能。
なんとかパインを60以上作り、あとは酒類の入手だけとなった。
途中、アンカ海岸でこっそり秘密狩りをしてみたりしたのは秘密だ!!!(亀がいい……)
>myamyaさん、としちんさん、隊列PTありがとう^^。黒凛華さん、補助ありがちゅぅ(涙。
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-15 16:44 | 記 録
ミンツやバロールにて剣。
ギルドメンバーがことごとく壁を突破する中……。
たった1人で鳥と死神というまったく謎の組み合わせと戦う孤高の剣士……。
バーローバーロー、負けないぞ!!! 面倒くさくなって5000exp分はキークエしちゃったけどな!(涙
ちなみに一度寝込みを熊に襲われ、画面の前でお光り様を呆然と見てみたりもした。
>Laygさん、おんぶありがとうございました。助かりました(涙
f0070573_1335017.jpg……ということで、オージェのピアスまで終了。
L60になり、これでしばらくは
露店以外で猫達磨になることもなくなった。
夏はやっぱり胸丸出し(上だけか)じゃないとね!!!!






f0070573_1354787.jpgめでたく壁も越えたということで、
ゾクゾクINしてきたギルドメンバーでまたたく間に1PT完成。
さらに飛び込んできたのがギルマスだったが、当然人数的にPTへは入れない。
ジダンが怒るぐらい思い切り罵倒したのち(酷い、
私と入れ違いで入隊する手はずに。
やや回線かPCに問題のあるのっちんをいじめながら、5戦ほど戦って帰路に着く。
こりゃ聖も上げておいた方が人数割れるしイイな……と思ってみた7月の夜だった。



f0070573_13101476.jpgで。最近金遣いが荒かったこともあり、バロールにて中途半端に金策。
第一弾はキノコ橋でパナシア補給がてら。
第二弾はサダクビア森林内・岩山でのポイズンファンガー。
やはりレアというのはポロっと出るものである。
鳥さんあじがとう。キミの優しさも忘れない(感涙。
★4ということもあり、さっそく合成。これでフォント3になった。
預金は17万強。まだ20万には届かない。
メンテまではパイン露店。見かけた知人に思わず声をかけたりした。

詳しくはこっぱずかしいぐらいアレなので書かないが、やはり剣士は面白い。
きっと格さんもものすごく楽しいのだろうが、
どんどん減っていくHPを見ながらのギリギリ感がいい。
今あるもので最大限の効果を導きだし、危なそうにみえるが着地点はきちんと見えているという気持ちよさ。
レッドゾーンまで使い切る小市民には持ってこいな気がした。

さぁ、今日は闘技場の実装らしいが、非常にどうでもいい……というのは失礼か(汗。
よりいっそうワイワイがやがやと楽しく遊べるゲームになるといいなぁ。
個人的にはシステム面よりもグラフィック面(ユニーク衣装)の方に力を入れていただきたいのだが……。
そういえば……肉鍋巡り(PTクエ)してないな。いつか嫌がるギルメンを引きずり回すことにしよう。ふふふ。
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-12 13:36 | 記 録
バロールやミンツにて剣。
f0070573_9354160.jpgついにL59越えの季節がやってきた。
いつもの3人で一緒に壁越えしよう!ともくろんでいたものの、
約1名が裏切ったため(ぷ、残り2人でこそこそチマチマ経験値を稼ぐ。
やっぱり……と思ったのは、寝休憩は必須だが、
聖がいなくともPTは成り立つということ。
ギルマスとの剣×2でティミットキャバリエ(黄色印)×1に突撃。
タメは1度だけなら全部喰らっても堪えるので、どうにかなる。
連戦もキライじゃないが、私は寝回復まったりが好きなのだ。

f0070573_9403246.jpg裏切りの約1名がとっとと壁を越える。
この野郎ぉおおおおお!!!!……ま、いいんだけどね(ぷ。
仕方ないので1人遊び。鳥さんと死神さんがお相手だ。
デネボラ野のアルカエサミリスリである。死神とのペアだと91exp貰えるので、
衰弱にゲロゲロいいながらも頑張ってみた。
そう、頑張ったのだ……だからだ!!!! ありがとう死神くん。
キミの優しさは忘れない(涙。節制さすぞぉおおおおおっ!





f0070573_9473665.jpgラスト、なし崩し的にPTに招集されたら、いつのまにか元祖ギルドメンバーが揃った。
さらに良くわからないが、加入希望者なんかも出た(笑)。
てっきり3人だけのギルドだと思っていたが、何気に人が増えている。
仲間が増えるのは嬉しいのだが、結局やっぱりwisが必要になってしまった(ぷ。
ギルド内で大事な話ができるのは、やはりまだあの2人だけなのだ。
ごめんねギルマス、そして新しい方々。でもこれからどうぞ宜しく。
少しずつどんな方なのか学ばせて下さい。
>ノテアさん、いらっしゃい。宜しく^^
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-10 09:55 | 記 録
ミンツにて剣。
f0070573_2195598.jpg濃厚な1日だった。久方ぶりのミンツ。
賑わっている中央区メインストリートで、露店を物色。
自分も銀行で荷物を整理し、
店を出そうかともんやり道中央で座っていたら、
いきなりPTのお誘いをいただいた。
気持ちの準備ができていなかったものの、
せっかくのご縁なので参加する。
敵はウィークエントだった。
剣剣魔聖というバランスの良いPTだったため、ほとんど休憩なし。
ただ回線トラブル、ジュース撒布等の事故にみまわれ、
残った人間で何度か歓談(ぷ。こういうのんびりも悪くない。
よくある誰かがレベルアップするまで……というより、
今回は時間で終了した。



雄叫びにマクロを仕込んでいた方の叫び台詞がかわゆくて、
最初はマジで何かあったのかと思い焦った反応を見せてしまっていた私だったが、
最後の方にはそのマクロを楽しみにしていた。
いろいろと突拍子もない部分で、ひっそり私的に興奮気味なPTであった……。
>リンダさん、アリエスさん、私に構わず逃げるのよさん、お疲れでした~^^ 楽しかった!!!

で、PTによりL58の中程まで経験値がたまる。
時間が許す限り、今度はソロで同MAPの熊(ライカンスロープ単体)をぼかすかヤることにした。
確か72ほど貰えていたはず。状態異常攻撃が緩和されたことで、
ソロ狩りも随分以前と同じぐらいの敵で行えるようになっている。いいんだか悪いんだか……。
特になんのドロップもなくL59に到達。ミンツに戻り露店発動。
棚卸しの最中に、気が付けばお知り合いが悪さをしようとしていた(ぷ。少しお話をする。
キノコへ挑む背中を見送って、何かと楽しいことの多かった今日が終わった。

さて、このまま熊というのも芸がないので、新しい敵を探しにいくかな。
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-07 22:07 | 記 録
モルルにて剣。
f0070573_04440100.jpg久方ぶりのこの面子。剣もついにギルドメンバーに。
wisのやや耳障りな「ちろりーん!」を聞かなくていい上、
PTを組んでいなくても複数人数でチャットができるという状態が、
こんなに快適なものとは思いもしなかった。
wisだと離れていても会話はできるが、
話し相手をわざわざ選択し直す手間がある。
あのちまちまとしたカーソル移動がないことに、
一番ありがたさを感じてしまった(ぷ。

で。何をしたかといえば雄大狩り。私は必要性をまったく感じていないので、
ドロップが出たら超欲しがっていたギルドマスター・れーさんにお譲り!

……とはいえ、私に落ちて来たものの、アイテム欄がいっぱいで…(ふふふふ。
な~んて、どちらにせよプレゼントだったものなので返却は辞退させていただいた。
その後、荷物一杯をどうにかしようとまず私がモルルへ先行したのだが、
結局さっそく雄大を合成したいギルマスらも後ろから村まで追ってきたらしい。
合成屋でめでたく合流。さっちんがあやしい店番をしていたが、華麗に無視(ひひ。
ギルマスは刻印、私は火と氷の晶霊石を合成し、文字通りの和気藹々で今日は幕を閉じた。
まったく会ってない訳ではないが、やはりこうやって顔を突き合わせての会話というのは、
画面上だとしてもなんだか身近な感じがするものなのだと思った。いろいろホッとした。
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-07-07 00:51 | 記 録