TOEOブログ。冒険の記録、共に戦った人々の記憶。リンクフリー。
(C) いのまたむつみ (C) 2000 2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED. Powered by DWANGO
<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
バロール、シャンバールにて聖。
f0070573_12135863.jpgすがーん!
……というわけで、聖が2段をマスター。
ついでにと、シャンバールでも
無双だっけな…をマスターし、
変な帽子をゲットした。
や~、めでたい、めでたい……
と言いたいところだが、
正直複雑な心境ではある。
なぜか。
この日、闘技場内では
盛んに救援要請を出しているPTがいた。
はじめはお遊びなのかと思いきや、
実はこれ、低レベルのPTに
高レベルのキャラを紛れ込ませる、
いんちきクリア法だったりした。




我々はいつもの通り戦ってはいたが、回りにいた高レベルの人達から「救援してください~」との声(汗。
結局2段の★2つほどは、彼らの援助によりサクッと終了してしまう。
……う~む。ありがたいはありがたかった。たくさん用意したパインも半分は残った。
これならと、やりかたの検証にシャンバへ向かい、無双を試して成功、クリアした。
だが……。やっぱりどこか残念な気分がある。
死んでもライフボトルで回復し、一生懸命戦って勝利した時のあの達成感がまるでない。
ただ、勝手に援助部隊は無償なうえ、善意と多少のエゴで手助けしてくれているから、悪とは言いがたい。
結果思ったことは……。できるだけ、同レベルのメンバーで普通に闘技場をこなそうということ。
そして、時間的な問題やメンバー不足などの何かしらどうしようもない要因があった時は、
誰かにお願いするかもしれない……ということ。
あとは、手伝ってと言われたら……たぶん引き受けるだろう。
また、心に決めたこと以外に、外部からの手助けが可能とわかったことで、ひとつイイ点がある。
各自のキャラ育成がより自由になったこと。闘技場のためにレベルをストップさせる必要がなくなった。
プレイ時間がまちまちで、誰かの成長をおさえる要因になってしまっていた私としては、
このいんちき(あえてそう書かせていただくが)が可能な限り、少し後ろめたさを感じずにいられる。
私はスタッフさんによる愛すべき裏技だと思って糾弾することはしないが、
やれるところまで正々堂々プレイしていきたいと思う。
>ヴィヴィオさん、闘技場お付き合いありがとうございました^^
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-11-15 15:10 | 記 録
バロールにて剣。
f0070573_13505016.jpgコバさん! やったよ!! やりましたよ!!!!!(唐突

……というか、これは私の努力の賜ではまったくなく、
私のキャラのINを常に待っていてくれて、
いつも気にかけてくださっていたフレの方々のおかげだ。
本人がレア狩りに浮気しがちなのを、
ガンガン闘技場に引っ張ってくれた聖のキミ!!!
キミだよ!!!!
……あんたの優しさにまたちょっと泣けたよ(とほほ。

今回私の時間の都合で何度も闘技場行きになったことで、共に戦ってくだすったメンバーがうろ覚えなことが、
一番残念で後悔している。皆さん本当にありがとう。お力添え感謝致します(深々礼。
……ということで、闘技場3段をマスター。今後はラシュアンのNPC聖なんぞ連れて、魔女狩りの予定。
ただ、今夢中なのは、ギルマスの装備委託販売という……なんだかなぁおい(ぷ。
や~……やっぱり低レベルの装備を安く売るというのは楽しい。そしてダブルで人の役に立てることも。
>エルディエートさん、塚本☆八雲さん、よこちょさん、ブルー・なんちゃらさん(とほほ、その他大勢の方……お疲れ様でした(土下座
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-11-06 13:55 | 記 録
どんどこさまざまに剣。
f0070573_1354088.jpgすべてはこの1枚から始まった。
敵はバロールはシェダル半島・東部にいる、
ハイランダー×2+ミンソーサレス×1。

この一ヶ月はほとんどまともにプレイしていない。
ギルメンやフレのいる夜目は主に闘技場、その他の時間は多く離席するためにレア狩り三昧であった。
結局晶霊石合成もほとんどせず、風・土の合成を失敗してはルーンボトルとガルドをドブに投げ入れる始末。
もうやらない!と決めてからは、各地を点々としてテキトウなレア狙い。
で、ここでやっとこ冒頭の犠牲の刻印に繋がるのだが……。
それは忘れもしない10月16日。
あの1枚から始まって、秀絶、野生×2、祈り、カプリコーン……つまり刻印が5枚と、宝石が1個。
これが1日に出たのだ。当然途中に数々の休憩は入っているし、移動もしている。
「もう2度と刻印なんてでねぇんじゃねぇのか!!!」と愕然としながらも、思い返せばここ数週間、
約1ヶ月ほど刻印を見ていなかったことが頭を過ぎる。ま、納得な結果ではあった。あったが……。
こんなこともあるんだね……と感動しつつも、やっぱりうっすらとした悪寒を覚えずにはいられない。
とりあえず、現在刻印は出ているので杞憂に過ぎなかった訳だけれども(ぷ。今はイイ想い出である。

さて、これからの予定は、闘技場3段のクリア、シャンバール探検、剣をL84まで上げる……とこんな感じ。
ハロウィン称号は3つともゲットした。さっちんのご協力に多大な感謝を(涙。
そうそう、いつくるかわからない新キャラデザイン用にとっておいた3枠目、ついに堪えきれず格を作ってしまった……。
さようなら魔女っ子……。コスチュームに惹かれたものの、私にあの戦闘スタイルは合わなかった……。
私が感じているこのゲームの楽しさは、主に戦闘時にある。
コンボや消費TP・被ダメ管理、スキのない組み立てをどれだけ実現できるか……という部分だ。
となると、どうしても前衛よりになってしまう。
ともあれ、L72剣、L59聖、L28格、これらを激しくまったり楽しんで育てていければと思っている。
最近グーグルなどでTOEO関連のブログを検索してみると、
ずいぶんとたくさん見かけるようになり、ものすごく嬉しい。
前に書いたかもしれないが、課金アイテムが登場した日の夜、
いてもたってもいられずアイテムを買う前にミンツへIN。露店通りの真ん中に陣取って眺めた色とりどりの光景は、
「スタッフさん、みんな楽しんでくれてよかったね。これからもっと楽しくなりそうだね」と、
1人感動し、ちょっと涙ぐんだりもした(ぷ。
平日昼のミンツ人口などを見ると、2サーバー合わせて大型MMOというには厳しいのかもしれないが、
ゲームとしてはとても遊びやすい形ではあると、私は思っている。
なるべくこれからも末永く、そして和やかな世界として続いてほしい。がんばって少量ながら貢ぎます(ぷ。
[PR]
by ii_lierre_ii | 2006-11-01 14:27 | 記 録